日本PTA東北ブロック研究大会

※このページには印刷用スタイルシートを使用しています。『印刷する』


2019年度研究大会のご案内

第51回日本PTA東北ブロック研究大会
(兼)第71回 山形県PTA研修大会
南陽・東置賜大会

東北ブロックPTA会員の皆様へ
東北地方もようやく長い冬の寒さが和らぎ始めました。暖かな日差しに誘われ、一日ごとに膨らみを増す木々の新芽のごとく、卒業・修了、新学期への飛躍に目を輝かせる子どもたちの姿に、ひときわ大きな成長と感動を感じられる季節でもあります。
さて、今年9月に山形県の南陽市、高畠町、川西町におきまして、日本PTA東北ブロック研究大会南陽・東置賜大会を開催いたします。このたびの大会は、30年間の平成の時代から新たな元号の世を迎えて初開催となる記念すべき大会であり、東北ブロック研究大会の50年の歴史に新たな一歩を踏み出す第51回目の大会であります。
かつて、英国人の女性旅行作家イザベラ・バードが『東洋のアルカディア(理想郷)』と評した南陽・東置賜の地で、山形の秋を堪能いただきながら、東北各地の会員の皆様と研究を深め交流を広げてまいりたいと考えておりますので、ぜひ多くの皆様にご参加頂けますようご案内申し上げます。

東北ブロックPTA協議会会長/𠮷村昌之
山形県PTA連合会会長/佐藤博之
南陽・東置賜大会実行委員長/嶋貫憲仁

1.趣旨

子どもの生活環境の変化と複雑多様化する社会、人々の規範意識の低下など、様々な課題が指摘される中で、PTAが、家庭・学校・地域をつなぐ架け橋として何が必要か、南陽・東置賜から発信します。南陽市の偉人・結城豊太郎翁曰く「ふるさとは国の本もとなり」は、現代の「地方創生」に通じるものです。東北各地で若者のふるさと離れが進む中、未来を拓く地域の宝である子どもたちのよりよい成長のために、私たち大人や地域の役割について共に議論し、東北ならではの歴史・伝統・教育を次の世代に受け継ぐため、本大会を開催します。

2. 大会主題

『つなげよう 家庭・学校・地域を 親も成長しよう 子どもと共に』
~ふるさとは国の本もとなり、育もう 地域の宝を~

3. 主催
東北ブロックPTA 協議会、山形県PTA 連合会
4. 主管
東置賜地区PTA 連合会、南陽・東置賜大会実行委員会
5. 共催

南陽市、南陽市教育委員会、高畠町、高畠町教育委員会、川西町、川西町教育委員会

6. 後援(予定)

文部科学省 公益社団法人日本PTA全国協議会 山形県 山形県教育委員会 山形県連合小学校長会 山形県中学校長会 山形県小・中学校教頭会 朝日新聞山形総局 毎日新聞山形支局 読売新聞山形支局 山形新聞社 河北新報社 NHK山形放送局 YBC山形放送 YTS山形テレビ TUYテレビユー山形 SAYさくらんぼテレビ FM山形

7. 会場
【全 体 会】
シェルターなんようホール(南陽市文化会館) 
〒999-2232山形県南陽市三間通430-2 TEL:0238-40-1222[地図

【分 科 会】
第1分科会:シェルターなんようホール(南陽市文化会館)大ホール
第2分科会:シェルターなんようホール(南陽市文化会館)小ホール
第3分科会:高畠町文化ホールまほら 
      〒992-0351山形県東置賜郡高畠町323 TEL:0238-52-4489[地図
第4分科会:高畠町立高畠中学校 
      〒992-0332山形県東置賜郡高畠町相森550 TEL:0238-40-0355[地図
第5分科会:川西町フレンドリープラザ 
      〒999-0121山形県東置賜郡川西町大字上小松1037-1 TEL:0238-46-3311[地図
第6分科会:川西町JA山形おきたま本店 
      〒999-0121山形県東置賜郡川西町大字上小松978-1 TEL:0238-46-3111[地図
8. 日程
【1日目】2019年9月7日(土曜日)12:00受付
【2日目】2019年9月8日(日曜日)8:30受付
9. 参加者
東北各県・仙台市PTA会員並びに関係者 1,800名
3,500円
10. 参加費
3,500円
記念講演

演 題:『あふれる愛が子供たちの未来をつくる』
講 師: デヴィ・スカルノ 氏

デヴィ・スカルノ 氏

[プロフィール]
インドネシア元大統領夫人
ラトナ サリ デヴィ スカルノ
(Ratna Sari Dewi Sukarno)

東京都出身の国際文化人。1959年6月 訪日中のスカルノ大統領と出会い同年11月に結婚。若き大統領夫人となり、日本とインドネシアの友好親善に尽す。政変後1970年パリに亡命。社交界で「東洋の真珠』とうたわれる。1990年にニューヨークに移住、国連環境計画の特別顧問として活躍。
現在は活動拠点を日本に置き、「デヴィ夫人」の愛称で親しまれている。優雅で華麗な経歴、そしてどこか浮世離れした不思議な存在感で、他に類の無い独特なキャラクターと認識され、テレビなどで大活躍している他に、講演、コメンテーターなど多様に展開。また、国際的な基盤を活かして、NPOアースエイド・ソサイエティを発足。地球規模で慈善活動を行っている。
さらに、ニューヨークのイブラ音楽財団の名誉会長を28年務め、ピアニストとオペラ歌手の育成に力を注いでいる。

南陽・東置賜大会実行委員会事務局
住 所:〒999-2222 山形県南陽市長岡994 (南陽市立赤湯小学校内)
TEL:0238-43-2069 FAX:0238-43-4291

山形県PTA連合会事務局
住 所:〒990-0031山形県山形市十日町1丁目6−6(県保健福祉センター4F)
TEL:023-631-0055 FAX:023-635-4359
URL:http://www.ymgt-pta.jp/ E-mail:info@ymgt-pta.jp

※詳細は以下のPDFをご覧ください。

<南陽・東置賜大会第1次案内>

ページトップへ